東京都府中市 整体 肩こり 腰痛 オステオパシー

府中で整体なら 府中オステオパシー まるちゃん治療院

 

 

 

足腰の痛みで足を引きづるように歩いていた  小瀧俊様

 

 

 

施術を受ける前の状態
常に脚腰が痛く、足を引きづって歩いていました。天候や体調により、手足に痺れがありました。

 

施術を受けた後
自然な歩き方になりました。痛みが全体的に軽くなり、仕事への支障がなくなりました。痺れがなくなりました。

 

足腰の激痛。椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症と診断 
松土靖子様
 

 

施術を受ける前の状態
足腰の激痛のため整形外科で診察。椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症との診断。飲み薬と坐薬、ブロック注射の治療。痛みはひどくなり、接骨院で施術と鍼灸。

 

施術を受けた後
長い間上向きで眠ることが出来ませんでしたが、現在では上向きで十分に眠ることが出来ます。熟睡できることが本当に嬉しいです。施術が痛くなく優しいのでとても良いです。とても感謝しております。老若男女問わず御身体に不安のある方、私のように腰痛等で御苦しみの方は優しく痛くない施術で私個人は大満足して感謝いたしております。

 

病院での看護業務での肩こり・腰痛 三浦美智子様

 

 

 

施術を受ける前の状態
職業柄、腰痛・膝痛があり、特に慢性の肩こりがひどく背中が硬くなってしまっている状態でした。マッサージや鍼など色々試してみましたがあまり効果がなく半分あきらめていた状態でした。

 

施術を受けた後
治療中は特に痛みもなく、リラックスできてほとんどうとうとしている間に終わっていたように思います。2〜3か月後には気づくと肩こりの症状はほとんどなくなっていましたが、そのあとも身体の調整の意味で続けさせて頂きました。約1年間週1回で治療を受けています。おかげさまで元気に仕事を続けています。治療中痛みが伴うことが苦手な方、慢性化したこりや痛みのある方におすすめします。

 

左右の足の長さの違い 岡崎友紀様

 

施術を受ける前の状態
左右の脚の長さが違っていました。(骨盤の歪み)

 

施術を受けた後
脚の長さが同じになると脚を真っ直ぐ出して歩くことの快適さを知りました。特に速く歩く際に実感できます。骨盤の歪みが治ったので全体的に楽になりました。骨盤の歪みがある方、腰痛がある方、首の痛みがある方、様々な身体の痛みがある方、私と同じように驚きの結果を体感して頂きたいです。

 

パソコン仕事による眼の酷使。体がガチガチ。 藤井光様

 

 

 

施術を受ける前の状態
パソコン仕事による眼の酷使で、身体がガチガチ、眼はショボショボ、眼の疲れからくる頭痛も時々とボロボロでした。首、肩、背中、腰の痛みとは一生の付き合いかなとあきらめていました。

 

施術を受けた後
1〜2週間に1回はマッサージを受けないと、、、と、思っていた身体が少しずつですが痛みやコリを忘れる体に変わってきました。日常生活で、教えていただいたストレッチや呼吸法を実践すると、さらに効果が上がる気がします。他の治療であきらめている方、揉み返し等、痛みが苦手な方、だまされたと思って何度か受けてみて下さい。

 

朝起きたときの腰の痛み 白木富子様
 

 

施術を受ける前の状態
ぎっくり腰のような感じで、座り続けた後、立ち続けてた後などに腰が痛い状態でした。特に朝起きたときに痛みがひどく、顔を洗うために洗面台にかがむことができませんでした。一日仕事をして夜お風呂上りには少し痛みが和らいでいましたが、朝になると同様の状態が続いていました。

 

施術を受けた後
翌日、すぐ治るというわけにはいきませんでしたが、普段の姿勢などの指導も含めて時間をかけながらよくなっていっています。特に朝ひどかった腰の痛みは最近ではほぼなくなり、朝でもすっと前かがみで顔が洗えるようになりました!!ただし、体育座りをしないように、デスクワークの時は腰にまるめたタオルを当てるように、継続して注意しています!慢性の腰痛で困っている方やぎっくり腰の方にもおすすめします。骨盤のゆがみからくる腰痛である場合はマッサージやおくすりなどでは根本解決にならないので、ぜひお試しいただきたいです!

 

※個人の感想であり、全ての方に効果を実証するものではありません。

患者さんの声をもっと見る

 

 

   

 

 

 

 

 

「痛み」や「こり」は日常生活のゆがんだ姿勢が原因となってしまっていることが多いです。

 

当院では「オステオパシー」というアメリカやヨーロッパで盛んに行われている施術で、不調の原因を取り除き身体が本来持っている回復力(自然治癒力)を高めます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バランスが整ってくると姿勢が良くなるので、身長が高くなったように見えます。
人の第一印象は姿勢から!なにより見た目がキレイになるので周りの方から驚かれている方がたくさんいます。
猫背やO脚にも対応しています。

 

 

 

 

 

 

 身体のバランスを整えると今まで体にかかっていた負担が減って痛みが軽くなっていきます。
身体が楽になれば仕事や趣味や運動をする場合でも楽しくできますよね!
仕事に集中できるようになる。しびれを気にせず楽器を弾けるようになる。朝起きたときに気兼ねなく洗面台に屈むことができる。そんな声を頂いています。

 

 

 

 

 
 しっかりと深く呼吸が吸える身体になることで、自律神経が安定してきます。ストレスに対して強くなってきますし、ストレスを感じづらくなってきます。

 

 

 

 身体の循環が良くなるので疲れが溜まりにくくなり、毎日快適に過ごせるようになります。特に朝起きるときに辛くなくなったという声をたくさんいただいています。寝つきが悪く、眠りが浅い方などにも当院の施術はとてもおすすめです。快眠して朝が気持ちよく起きれれば、一日の最高のスタートになります。

 

 

 

 

 


理学療法士とは運動機能回復のスペシャリストです。
主に病院や整形外科クリニック、介護の分野で患者様のためにリハビリテーションを提供しています。
国家資格のため、理学療法士になるには3〜4年専門学校で学ぶ必要があり、医療に携わる者としての責任があります。そのため、安心して身体を預けることが出来ると思います。

 

 

 

 2016年4月より母校である全日本オステオパシー学院で講師を務めています。
現在年間4〜5回ほど海外のドクターが来日した際に行う国際セミナーに出席し、日々技術・知識の研鑽に努めています。
;さらに府中では唯一JOF認定オステオパスであるMRO(J)を保有しています。クラニオ・セイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)や内臓マニュピレーション(内臓調整)も安全にお受け頂けます。オステオパシーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

 

イタリアのDr.パオロ・トッティ―と筋膜セミナーにて

 

 

 いたずらに強い刺激(強く揉む・押すなど)を与えても、
脳や身体は嫌がり施術の効果は少ないです。

 

出来るだけリラックスした身体の状態を作りたいので、
刺激の強い施術は行いません。(これが結果を早く出すための大切な要素になります。)

 

刺激が目的ではなく、身体が最も楽なポジションになるように動かして、そこで体が緩んでくるのを待ちます。

 

(強い刺激をお求めの方は、改善が見込めませんのでお近くのマッサージ店等をご利用ください)

 

 

 

 


 圧迫感の少ない個室での施術になります。
完全予約制なので長い待ち時間と他の方との同時の施術はございません。

 

 

 

 

 
 

 

 


症状がある人の共通点

 

 私は運動機能回復の専門家である理学療法士として病院に勤めながら、今まで体に不調を抱える多くの患者さんを見てきました。病名で言えば、五十肩や頚椎症、脊柱管狭窄症、分離症やヘルニア、脳梗塞後後遺症、人工関節術後の方、変形性関節症などきりがありません。
 そして、身体に痛みやしびれなどの症状が出ている方にはある共通の問題点があることを発見しました。それは「今の自分の身体の状態が分かっていない」ということです。患者さんに写真を撮って自分の姿勢がどうなっているのか確認して頂くと、こんなに曲がっているのと驚く方が多いです。また症状とは別に首や肩など身体の各関節が全然動かなくなっていることに検査を通して初めて気付くのです。それが身体の不調の原因だとも気づかずに。「自分の身体の状態が分かっていない」ということは、悪い姿勢でいることが日常化して、その感覚が普通だと感じてしまっているのです。だから、自身で修正が効かないし、身体が回復していきません。
 しかし、考えてもみてください。自分の身体の状態を、すべて自分で管理出来て分かるという方はどれだけいると思いますか?プロのスポーツ選手ですら専属のトレーナーから指導を受けています。身体のことを一般の方より多く学んでいる我々治療家でさえ、練習と評して月に1回は自分の身体をメンテナンスしてもらっています。実はそれくらい身体の良い状態を維持するということは大変なことなのです。

 

病院や整形外科に行けば治してくれる?

 

 整形外科医のほとんどは患者の身体の動きを細かく検査することはしません。レントゲンを撮ったり、薬を処方するだけです。薬は症状を抑えつけるだけで、治るのが遅くなります。痛み止めの薬は単に感覚を麻痺させているだけです。WHOでも「病気を治す薬はほとんどない。病気を治す手術もない」と提言しています。厚生労働省の報告では、肩・腰・膝の痛みを感じる患者の85%は画像所見がでないとされています。だから、慰安目的のマッサージや電気等を行う方が多いのですが、もちろん良くはなりません。

 

人の治療において大切なのは自然治癒力

 

 自然治癒力というと不思議なエネルギーみたいなものを思い浮かべるかもしれません。でも、そういった曖昧なものではありません。例えば、肩が挙がらなければ、胸の部分の動きも悪くなり、肋骨が上手く動かず呼吸が浅くなってしまいます。呼吸が浅くなれば、血流やリンパの流れが悪くなり、老廃物の排出が滞り、新鮮な空気がいっぱい含まれている血液も上手く送られなくなります。そうすると身体はどんどん弱っていきます。

 

オステオパシーの有効性

 

 オステオパシーでは、そういった身体の「歪み」「ブロック」を手で探し出し、手技によって解除していきます。そうすることで、身体の呼吸運動を活発にし、より多くの空気が血液に流れ込むのを助けます。そのことがまた、消化吸収や全身へのエネルギー配分の効率改善を助けます。消化・呼吸・循環のバランスを回復することに役立ちます。
 日本ではあまり馴染みのないオステオパシーですが、海外ではアメリカを始め多くの国で医療行為として認められています。またWHO(世界保健機構)でもオステオパシーの有効性が認められており、世界的に注目が集まっています。

 

 

 

 

 

施術の流れ

 
 

 
 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 
オステオパシーとは 患者様の声 施術者紹介 施術料金